To Be a Good Company

医療機関等へのリスクマネジメントコンサルティング

医療機関等へのリスクマネジメントコンサルティング

医療安全への取組みの重要性は、社会的な認知度が高くなり、医療現場でも必須項目であることは認識されています。しかし、医療安全活動を行っても、思ったような効果が実感できない、実践方法から効果の検証、次期目標の設定と活動継続の方法として正しいのかなど、実践現場で 苦労している担当者も少なからずいらっしゃいます。 メディカルリスクマネジメント室(MRM室)では、医療安全体制の確立から医療安全委員会などを通して継続的な活動を支援する通年型のコンサルティングから、お困りの点にスポットをあててアドバイスを行う、スポット型のコンサルティングまで、ご要望に応じた支援をご提案いたしますので、下記までお問合せください。

《例えば》

  • 委員会は毎月実施しているが、職員の医療安全活動が定着しない。
  • インシデント報告書が集まらない。
  • インシデント、アクシデント報告書の要因分析ができない。
  • 職員へのフィードバックに関心が低い。

などに対して、医療安全担当者の皆さんをご支援します。

また、通年で医療安全に関するご相談をお受けする、HSP®サービスのオプションメニューもございますので、ご要望にあわせたサービスをご検討ください。

HSP®サービスについての詳細は、パンフレットをご覧ください。

 

お問合せ先

東京海上日動メディカルサービス㈱ MRM室
電話:03-6704-4005  /  メール:request-mrm@tokio-mednet.co.jp
※平日9時~17時(12時~13時を除く)
※土・日・祝日を除く
※お問合せの際には、施設名、ご所属、お名前をお願いします。