To Be a Good Company

医療安全クイズ

このページでは、医療安全についてクイズ形式で学ぶことができます。患者・市民の皆さんはクイズに答えることで、医療安全への理解を深めてください。
医療機関や教育機関の方は、これらのクイズを学習会や授業にお役立てください。

【問題】
患者や市民が医療事故を防ぐためにできることは(1)~(3)のどれですか?

  1. 薬を自分の考えで増やしたり減らしたりして飲む
  2. 自分からフルネームを伝えて医療者と一緒に名前の確認をする
  3. 薬や検査について、いつもと違うと思っても、医療者は忙しそうなので患者からは伝えない

解答と解説はこちら

正解は(2)

(解説)
患者さんが自分から氏名(フルネーム)を伝えて、医療者と一緒に確認することは、患者間違いを防ぐためにもっとも有効な方法の一つです。
病院では行う治療や検査などがその患者さんのためのものであるかを照合すべき場面が何度もあります。
そのたびに患者さんと医療者が協力して確認することが事故防止に役立ちます。
なお、薬や検査について疑問があったらそのままにせずに必ず医療者に確認しましょう。