To Be a Good Company

入院中の履き物(はきもの)

入院中の適切な履き物(はきもの)の選択を促すリーフレットやポスターの案、イラストをご提供します

様々な医療機関で患者さんの転倒防止のための取り組みがなされています。入院患者さんの転倒と履き物には関連があると認識されている医療職の方もおられるでしょう。また、日常生活で転倒した高齢者の1/4が「履き物が原因」だったと回答している調査結果(東京都保健福祉局 2003)もありました。しかし未だに多くの入院患者さんがスリッパを履いている現状があります。

そこで、患者さんに入院中の適切な履き物を選んでもらうための患者説明用リーフレットを作成しました。
データはワードで作成していますので、それぞれの医療機関の状況に合わせて自由に修正し、入院案内パンフレットに挟み込むなどして患者さん、ご家族への説明の際にご利用ください。

ご提供するデータの(リーフレット、ポスター、イラスト)一覧

【リーフレット】

(表)
(裏)

 

【ポスター】

 

【イラスト】

1.転倒シーン
2.ピンクのスリッパ
3.オレンジのサンダル
4.ホワイトのサンダル
5.肌色のシューズ
6.青色のシューズ
7.黄緑色のシューズ
8.黄色のスニーカー
 

 

お申し込み方法

<ステップ1>

申し込み専用アドレス宛にメールをお送りください。

申し込み専用アドレス: request-mrm@tokio-mednet.co.jp

  • メールの件名に「入院中の履き物申請」とお書きください。
  • メールの本文に下記事項をお書きください。
    (1)病院名
    (2)お申込者氏名、所属など
    (3)ご利用の目的、方法(予定でも結構です)

※ご記入いただいた個人情報は、本データ提供のために使用し、適切な管理に努めます。

ご利用の際に注意していただきたいこと

「入院中の適切な履き物の選択を促すリーフレット・ポスター・イラスト」は、お申込みいただいた医療機関でのご利用に限定させていただきます。弊社(東京海上日動メディカルサービス株式会社)の許可なく、第三者にコピー、配布、譲渡、販売、貸与等することはできませんので、あらかじめご了承ください。

<ステップ2>

折り返し弊社からデータが保存されているURLをお知らせしますので、そこからデータをダウンロードしてください。

※ お申込後、10日前後でURLをメールでお送りいたしますが、10日過ぎてもメールが届かない場合は、
お手数ですが下記まで電話でご連絡ください。

お申し込み・お問い合わせ
TEL:03-6704-4005 FAX:03-6704-4020
東京海上日動メディカルサービス株式会社
メディカルリスクマネジメント室